top of page
  • 執筆者の写真坪田ちひろ

パーソナルカラー迷子におすすめ サイアートパーソナルカラーシステム

パーソナルカラー迷子におすすめ サイアートパーソナルカラーシステム!



ご訪問ありがとうございます。 坪田ちひろです。



今までアメブロでお伝えしていた

サイアートパーソナルカラーについてのことを

こちらのサイトのブログにも

書いていこうと思います。



今回は最初なので

一番肝心な

サイアートパーソナルカラーについて

お伝えしていきます。







私が名古屋・覚王山にある サイアートジャパンにて

パーソナルカラーシステムを学び始めて

4年目となりました。


名古屋から千葉に引っ越しをして

2年経つので

もう半分ほどは千葉から学びに

通っていることになります。




もともと4シーズンのパーソナルカラーしか

知らなかったのですが


東京や信州、九州など

名古屋以外の仕事仲間から


名古屋に素晴らしい先生がいると評判を聞き

「せっかく名古屋に住んでいるのだから!」と 門を叩いたのがきっかけでした。 4シーズンのパーソナルカラー診断は

巷でも今は認知度が高まっていますが


納得している方は

どのくらいいるのでしょうか?


あんまりよく分からなかったから気にしてないとか

たいしたことないなと思ってる方も

いるのではないでしょうか




私は

4シーズンのパーソナルカラー診断では

「似合う色」が分からなかった

納得できなかったうちの一人です 色が好きで

大学生のころ色彩学の勉強をしていたので

診断も何度か受けたことがありましたが


ウィンターと言われたり

スプリングと言われたり


顔タイプ診断®を受けてからは

サマーと言われたり・・

プロの人に見てもらっても、こんなもんか

カラー診断なんて大したことないな


なんて思っていました。 そんな認識が

サイアートパーソナルカラーに出会って

サイアートジャパンの畑中先生に出会って

劇的に変わります。 プロの方からいろんなシーズン名を言われた自分の要素が

よく理解でき、納得できたのはもちろん


カラーが分かれば全てが分かる



そんな風にまで思うようになりました。 知らないなんてもったいない

むしろ

巷のパーソナルカラーの認識を変えたい そんな想いから

講師業をするようになり、自分自身も常にブラッシュアップしていくために、今でも学びを続けています。



カラードレープ

色は科学の産物です。



この世に光があり

それを反射させる物体があり

人間の目があって


初めて

「色」は認識できます。 パーソナルカラー診断は

その科学を根底に

「見える」「見えない」を

紐解いていきます。



なので

分析過程はとってもサイエンス。



何に、どういう方向から

どんな光が当たると

どう見えるか

どういう錯視が起こるか


自分の目を鍛えないと

アナリストは務まりません。








でも

これができるようになると


今まで4シーズンのどのタイプなんだろうと

迷子になっていた自分が救われますし


タイプに当てはめること自体が

ふさわしくないことだったんだと分かり


自然と似合う色が

手に取れるようになります。




トルソー



「似合う色」というのは

肌だけでも

髪だけでも

目だけでもなく


その人が持つデザイン

内面を含めた個性

にじみ出る佇まい


つまりは印象ですね




それらも含めてすべてが

似合う『色』につながります。




似合う

印象

イメージ

感じ方


こういった

とても言葉で説明できなさそうな

抽象的な単語を

理論と観察で紐解いていく

「色」を科学で説明していくのが

サイアートパーソナルカラーシステムです。


とっても奥が深く だからこそ

とっても面白い




パーソナルカラー診断で納得できなかった方

カラー迷子になっている方

自分の謎を解き明かしたい方はぜひ


人生で一度はサイアートに出会われるのをおすすめします!




 

東京・千葉・横浜・埼玉・茨城

北海道や長野など全国からお越しいただいています!


サイアートパーソナルカラーアナリスト養成講座の

最新情報はHPに掲載しています!


「講座ではなく診断を受けたい」という方は

私が運営しているイメージコンサルティングサロンMore千葉のHPからご確認ください♪


 

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page